吉田カバンのポーターブランドのシリーズ名です

ポーターのCLOUDシリーズについて説明します。

 

スポンサーリンク

PORTER CLOUDシリーズの特徴

ピアノ線のフレームを入れることによって軽量化を図ったビジネスシリーズで、「軽さ」「強度」「耐水性」を備えているのが魅力です。

 

ショルダーストラップや本体にプラスチック製のパーツを使用することでカバン全体を軽く仕上げました。

 

このシリーズの最大の特徴であるフレームを構造に取り入れることで、今までの布帛系ビジネスバッグとは全く異なる新たなブリーフケースを提案しています。

 

この構造は
  @カバンが自立しやすい
  A中に入れた書類が折れ曲がりにくい
  B書類の出し入れがしやすい
  Cファスナーの開閉がスムーズ
  D長く使用しても型崩れが起きにくい
といった利点があります。

 

また、フレームによって形状が保たれているため芯材の使用箇所は底部のみとなり、最大限の軽量化を実現しました。

 

 

本体には610デニールのコーデュラRポリエステルオックスの表面にTPU加工※を施した生地を使用しています。

 

そのためコーデュラR生地の特徴である摩擦や引裂強度に優れるだけでなく、傷や汚れに強く耐水性にも優れており天候を気にすることなくご使用いただけます。

 

フロントポケットのファスナーには強力な撥水性がありアウトドア用品にも使われるAQUAGUARD(アクアガード)という止水ファスナーを採用し、機能性と共にデザイン性を高めています。

 

ショルダーストラップのパッドは、ベルトとの接合部にDカンを使用しているため持つ人の身体の動きに自在に対応する仕様で、肩からずれにくいため重さの負担を軽減させます。

 

 

自転車通勤スタイルや明るい色調のスーツスタイルにも合うスポーティーなデザインで、強度面や雨や汚れ、傷に強いといったビジネスシーンで求められる機能をしっかり備えた使い勝手の良さもポイントです。

 

ブリーフケース全型共通の仕様として背面にはキャリーバーを通すことができるため出張に便利です。
また、フロント部の下段のポケットはマチ部分にメッシュを使用しているため、折り畳み傘などの濡れたものを収納可能です。

 

※TPU(熱可塑性ポリウレタン)加工について
 TPUはポリウレタンの一種でゴムのような しなやかさを持ち、耐摩耗性・ 耐引裂き 性・耐水性に優れています。

 

PORTER / PORTER CLOUD 2WAY BRIEF CASE(S)

 

吉田カバン PORTER ポーター CLOUD クラウド 2ウェイブリーフケース 576-07793 ブラック

 

SIZE:W360/H270/D110(o)
WEIGHT:970g

 

porterのバッグは、シンプルで飽きがこないデザインです。全体に丸みがあり、そして柔らかい感じの印象があります。ごつごつしてないのが好みの方に向いています。この型番576-07793は、A4サイズで、ノートパソコンも収納できる2ルームタイプ。

 

他に、A4サイズで1ルームタイプの576-07795、B4サイズで2ルームタイプの576-07792、B4サイズで1ルームタイプの576-07794、3ウェイタイプの576-07791があります。

 

スポンサー リンク

ブログパーツUL5

CLOUD関連ページ

TANKER
吉田カバンのブランド名です
その他
使ってみての感想など

 
Home はじめに かたち 大きさ おすすめ